脱力系ぷかぷかドイツ日記

脱力系ぷかぷかドイツ日記

2018年8月にドイツ企業に就職・移住したカメラ好きエンジニアのぷかぷか日記です

映画)望み__堤幸彦__2020

nozomi-movie.jp

 ベストセラーのミステリー小説が原作とのこと。家を出たきり帰ってこない高校生の息子が事件に巻き込まれたことを知り、狼狽する家族の話。感動した~

 ショッキングな結末でつらい話だけれど、家族を想う気持ちがリアルで共感した。人って死んでからも、生前の身の回りの世界に影響を与え続けながら、一緒に生きていくのだなと思った。言葉にすると当たり前だろって感じだけど、その事の凄まじさってやっぱり芸術でしか伝えられない。

 たまに映る街並みの映像も良い。