脱力系ぷかぷかドイツ日記

脱力系ぷかぷかドイツ日記

2018年8月にドイツ企業に就職・移住したカメラ好きエンジニアのぷかぷか日記です。

映画)アイズ ワイド シャット__スタンリー・キューブリック__1999

アイズ ワイド シャット (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 巨匠キューブリックの遺作。2時間半と長いですが、良い映画です。テーマは普段仮面をつけて生きている人間に潜む荒々しい性衝動といったところか。いかにもキューブリックらしい…

自分の気持ちを書かない、という発想

僕は今35歳なので大分世代違いなんですが、シンガーソングライターの佐野元春が好きで良く聴いています。還暦過ぎても本当にかっこいいですよね!特に歌詞のセンスはずば抜けていて、個人的にはスガシカオに並ぶ才能だと思ってます(立場不明&世代めちゃくち…

星空撮影してみた②

前回の反省点を踏まえて、昨日の夜今度は20mmF1.8の広角単焦点レンズで星を撮ってきました。ちなみに現在ドイツは大寒波に襲われており、今回はマイナス10度環境下での撮影になりました。。 もうほとんど苦行に近かったです(笑) しかし気合いを入れて出かけ…

星空撮影してみた

近所に巨大な畑があってその辺りは空気もきれいなので、いつもその周りを散歩したりジョギングしたりしています。その辺りはほとんど街灯がないので夜に散歩をすると人とぶつかりそうで危険なのですが(笑)、その分星がきれいに見えます。 というわけで、思い…

もう勉強はやめましょう(駄)

昔親父が僕に聞かせてくれた話がある。 男が一人川で釣りをしているところに、金持ちの商人が通りかかる。商人は男に「たくさん人を雇って、たくさん魚を釣って売れば金持ちになれるよ」とアドバイスをする。男は「金持ちになったらどうなるんだ?」と訊く。…

英語について思うところ

これまでフィリピン→タイ→ドイツと転々としてきて分かったことだけれど、英語は国によって発音が全然違うのです。特にタイ人の英語は、最初聞き取れなくて苦労しました。例えばsとzの発音が逆転していて、Sun(太陽)は「ザン」になります。さすがに分かるわけ…

ガンガン働いてます

明けましておめでとうございます。ドイツでは年末はクリスマス前から休暇に入る人が多く日本に比べると仕事納めは早いのですが、その分年明けの仕事始めは早く、うちの会社は1月の第一月曜から働く人が多いです。僕も今月4日の月曜から仕事をしているのです…

映画)パラサイト 半地下の家族__ポン・ジュノ__2019

www.parasite-mv.jp アカデミー作品賞とカンヌの最高賞を同時に受賞した韓国発の大ヒット作。めちゃくちゃ面白かった!これは文句なし! アパートの半地下階に暮らす全員失業中の貧しい家族が、豪邸に住む一家をだまして寄生するように暮らす中で、その家の…

Spaziergang③

コロナのせいで年末といえども閑散とした夜道を、もはや相棒となったα7Ⅲと共に歩く。 この日はちょっとした実験のつもりでISO感度の上限設定を外していたので、下の写真のほとんどがISO64000というありえない設定になっているんですが、Lightroomでノイズリ…

ドイツ企業で働くメリット・デメリット

早いものでドイツに来てもうすぐ2年半。今の会社に入社する前は日本人のいない環境でうまくやっていけるか不安でしたが、今年の業務も終了し無事に年を越せそうでほっとしています。 今日はこれまでを振り返って、ドイツ企業で働くメリットとデメリットをま…

Spaziergang(シュパツィーアガング) = 散歩 ②

昨日は駅の方向に1時間くらい歩いてみました。マスク嫌いのドイツ人が今や屋外でもマスクをつけています。。来年は旅行に行けるといいなあ。せっかく良いカメラ買ったのに(ソニーのα7Ⅲ)、近所の写真ばかりじゃないか!(泣)

散歩(寒いけど)

在宅ワークが長く続くと頭も体もぽーーっとしてくるので、寒いけど必ず一日に一回は外に出て30~40分くらい散歩しています。ドイツでは(冬は特に)ずっと空が曇っているけれど、その分晴れた日の喜びは大きかったりします。

ドイツのヴェッツラーほっつき歩いてきた

先週末(11/28 土)にヘッセン州ヴェッツラー(Wetzlar)を散歩してきた。ヴェッツラーは古くから光学を中心とした工業都市として発展した経緯があり、有名な電子機器メーカーのオフィスが目に付く。エンジニアもたくさんいるのだろう。ヴェッツラーは特にカメラ…

思いつくままに、近況LOG!

今日は思いつくままに最近のことを書いていきます! ドイツに来て以来お気に入りとなっている自然公園↓ 引越したせいで少し遠くなってしまったけど(以前はこの公園の真裏に住んでいました)、今でも週に1回位は必ずここへ来て散歩してます。最近はいい感じで…

本)断片的なものの社会学__岸政彦__2015

断片的なものの社会学 作者:岸政彦 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 戦後沖縄史・生活史を専門とする社会学者、岸政彦によるエッセイ。社会学者といっても岸氏の場合アカデミックの温室の中でぬくぬくやっているような方では全くなく、研究のために被…

映画)港町__想田和弘__2018

minatomachi-film.com 岡山県牛窓の日常を綴ったドキュメンタリー。高齢化の進む港町での人々の暮らし、美しい海や空、町並みをモノクロの映像で描いている。BGMもなく静かな割に、強い印象が残る映画だ。 想田和弘は自らの作品を「観察映画」と呼び、その方…

本)一人称単数__村上春樹__2020

一人称単数 (文春e-book) 作者:村上 春樹 発売日: 2020/07/18 メディア: Kindle版 村上春樹6年ぶりの短編集。読み進めるほどに現実と虚構の境界がぼやけていく。 人生は選択の連続で、右か左か選ばないといけない場面は頻繁に訪れる。もし右に行けば、右に行…

ゆっくり時間をかけて進んでいく

ドイツ含む欧州では本格的にコロナ感染の第二波がやって来て、会社の決定で今週から週に1日か2日しかオフィスに入れないことになった。年末に日本に帰国できたらいいなとか思っていたが甘かった。もうそんなレベルじゃない。近隣のフランクフルトも感染者の…

映画)ジョーカー__トッド・フィリップス__2019

wwws.warnerbros.co.jp 『バッドマン』のヒール役である”笑う殺人鬼ジョーカー”が如何にして誕生したのか、その経緯を描いた作品。話題になっただけあって、ものすごかった。めちゃくちゃ残酷でびっくりした。。 主人公は売れないコメディアン。いつか大きな…

本)コンビニ人間__村田沙耶香__2016

コンビニ人間 (文春文庫) 作者:村田 沙耶香 発売日: 2018/09/04 メディア: Kindle版 社会との接点はコンビニのバイトのみ、という状態でずっと生きてきた独身女性の話。そのまま30代後半に突入した彼女は周囲の人間達から恋愛や就職の経験がないことを責め立…

映画)フレディ・マーキュリー:キング・オブ・クイーン__ジョーダン・ヒル__2018

フレディ・マーキュリー:キング・オブ・クイーン(字幕版) 発売日: 2019/04/17 メディア: Prime Video イギリスのロックバンド「クイーン」のドキュメンタリー。ボーカルのフレディ・マーキュリーの生涯――ザンジバルで生まれ、HIV合併症で45歳の若さで亡くな…

映画)誰のせいでもない__ヴィム・ヴェンダース__2015

www.transformer.co.jp 本作はヴィム・ヴェンダースの結構最近(2015年)の映画で、なかなか良かったです。 舞台はカナダの田舎町。ある日主人公は雪道を運転中に、ソリに乗って飛び出して来た小さな子供を轢き殺してしまう。それは実際タイトルの通り"誰のせ…

変わりゆく自分と今の率直な気持ち

先月引っ越したばかりで家にまだ洗濯機がなかった頃、初めてコインランドリーに行ってみたのだけれど、案の定表記がドイツ語で使い方が分からなかった。そこですかさず洗濯が終わるのを待っている人のところに行って「英語は話せますか?使い方を教えてくれ…

本)個人的な体験__大江健三郎__1964

個人的な体験 (新潮文庫) 作者:大江 健三郎 発売日: 1981/02/27 メディア: ペーパーバック 今年の夏休みは昼間に引っ越し作業をして、夜はビールを飲みながらこの小説を読むのが楽しみだった。 大江健三郎には知的障害の息子がおり、彼との共生の体験を元に…

サイレント夏休み

今月前半は夏休みをとって、地味に一人で引っ越し作業をしていた。例年ドイツの夏は涼しくて朝晩は半袖だと寒いくらいの日もあるのだけれど、今年の夏はすごく暑くて最高37℃まで上がった。そんな中の作業だったから結構しんどかったが、ようやく新生活に必要…

家探しの日々

先日ようやく新居が決まった。強制退去を告げられた時は途方に暮れたけれど、結果的に新築のアパートと契約することができた。来月上旬に引っ越し予定。フランクフルト方面に引っ越すことも考えたけど良い物件が見つからず、結局今の家から2キロくらいのとこ…

映画)ゲット・アウト__ジョーダン・ピール__2017

ゲット・アウト(字幕版) 発売日: 2018/01/19 メディア: Prime Video またホラー映画なんだけど、これも面白かった。ひとつ気になるのは上の広告画像。。これなんとかなりませんかね。せっかく良い映画なのに、これじゃふざけてると勘違いする人がいると思う(…

映画)ブルー・マインド__リサ・ブリュールマン__2018

ブルー・マインド(字幕版) 発売日: 2018/12/04 メディア: Prime Video これ結構面白かったです。ぶっとんだストーリーにもかかわらずシリアスに徹して描いているせいで、何とも言い難い奇妙な雰囲気が立ち上がっている。スイスの映画だと聞けば、「あー、…

我が人生最高のガッツポーズ(駄)

また1つ大きな失敗をやらかした。今度はオーナーと揉めてアパートを追い出されることになった(笑) 良かれと思ってやったことが裏目に出てしまった。もう数週間前の出来事なんだけど、その日は去年車でぶつけた時と同じくらい落ち込んだ。ドイツに来てそろそ…

映画)7月7日、晴れ__本広克行__1996

7月7日、晴れ [VHS] 発売日: 1996/11/21 メディア: VHS こんな良い映画があったのか!1996年公開ということは僕はまだ小学生だったから知らなくて当然か(笑) 「踊る大捜査線」の本広監督のデビュー作らしい。天の川の両端に引き裂かれた織姫と彦星が年に一度…